« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火曜日)

 今日の風ちゃん!!!

あすかの入院が もうほぼ一か月ちかくになりました。 

風ちゃんは 最初は 一人っ子も 満喫してたみたいだけど やっぱり さみしそう。 

それに 京都は 日中・・・・いや 早朝からも 半端やない暑さです。 

少し日がおちた頃 庭でお水遊びをしました・・・・・・

 5

  目がランランしてます・・・・・  楽しいね 風ちゃん???

4

もう うれしくてたまらないといった 表情・・・・

  こっちまで うれしくなります・・・・・・・・

 3

   早く お姉ちゃんと一緒に水遊びしたいね~

   この後 風ちゃんは ドロリアンハスキーになったのは

言うまでも ありません。 こんなにうれしい顔を 久しぶりにみたから

ドロリアンハスキーでも いいよ・・・・・風ちゃん(笑)(笑)(笑)

 _2

  水遊びしたかったら あすか先生もいいけど 早くかえっておいで~happy01

2012年7月30日 (月曜日)

あすかの今後・・・・・

先日 あすかの先生と お話をしました。傷口はだいぶ 肉が盛ってきているという

事でしたが 私たちは 最近の傷口を確認していなかったので 先生にお願いして

傷口を見せていただきました。 

あすかが 以前右ひじの傷を自分で噛んでしまったため 治りが悪くなっていて 腕を動かすことで 引っ付きも悪いと・・・・・

0

                                                 

 傷口を見せていただきましたが 先生から聞いていた キリ口の両サイドは

しっかり ついているけど よく動く真ん中が 穴として直径5ミリ~1センチと

思っていたのですが 今回 確認させてもらって 500円玉くらいの大きさの穴が

あいていて その下の肉が 徐々に肉がもっているという感じですが 

決して 傷口をオープンにして いれるというまで 回復はしていませんでした。

ただ この3日ほどで 驚くべき肉の盛り上がりがあるので あと3日~5日ほどで

自宅にかえって 自宅でクリームをぬりながら まだまだ 自宅で シャツみたいなも

で 保護しないとためだけど 退院できるのではと 8月4日の土曜日を

退院の予定としています

 0_2

  見にくいですが まだまだ 痛いしく感じます。 私たちが 傷口の確認と

説明をうけたので あすかが なめないように 私たちの前で処置してくださいました

た。

 _2

   傷口にクリームを塗って・・・・・・・・・

  _4

  カーゼをまいて  バンテージで保護して・・・・・・・・

 _1_2

  いつもの白衣きせてもらって 

   _5

  (笑)(笑)(笑) あすか先生のできあがり・・・・・・・・

  あすかの傷口は 時間の問題ですが 病院で 今回 皮膚病っていうか 

炎症がおきたので アレルギーの検査をしていただきました。

 いままで 食物を食べてアレルギーが出たことなんて なかったので 

たまたま 手術のあとで 体力が弱ってたから 皮膚の炎症が起きたのだと

思っていましたが アレルギーの結果が出て 唖然としました。  

  ものすごい量のアレルギーがありました。 

 アレルゲン特異的IgE検査の結果では 陽性はないのですが 

要注意という項目が 40項目中 23個。 食べ物では 豚肉・トウモロコシ・じゃがい

も・米に要注意がでていました。 

 そして 遅れてリンパ球反応検査の結果では 陽性がでていて 

 陽性は 大豆・サケ・米となってました。 あすかの好きなものばかりが 

陽性になってます。 これから 食事の事も 気にしていってやらないといけません。 

 こんなに たくさんの 要注意のある子も 初めてみましたと 病院はいってはり

ますが いままで たくさん食べてたけど 嘔吐したり 下痢した事は 一度もなか

ったのですが 一難さってまた一難です・・・・・・・・ ふぅ~。。。。。

2012年7月26日 (木曜日)

今日の あすか先生

think 今日もあすか先生の面会にいってきました・・・・・・

 あすか先生~!!!!     登場ですsign03

 4


  部屋にはいってくるなり あすかママに 飛びついてきてくれたのはいいけど

 ママの目のしたをひっかいて ママ負傷・・・・。 目のしたに あすかの爪痕の

 クッキリ 二本線が たてについてます トホホ・・・・・・down

 ぎゃ~sign03 これって 明日の朝に 薄くなってるやろか~coldsweats02

 ママの負傷なんて おかまいなし・・・・あすかちゃん いつものように 

あすか先生きどり・・・・・

 1


  あすか先生??    なんか いい顔してるやないの・・・・・

 3


  やっぱり あなた 病院生活 満喫してるわね・・・・  

  2_2


  あすかちゃん?  病院の中は 冷房はいってるし 快適やんsign03

 

 dog(あすか)   ママ?  これって 18度になってる??? 

 

    あすかちゃん??  世間は 節電なんやで 贅沢いわないの

   ふ~ん???   節電って 美味しいおやつなんかな~。 あすかも 試してみたいわ!!!

    美味しいおやつじゃないよ・・・・もう~。 でも あすかちゃん 入院してから

 間食してないから ちょっと お痩せになって べっぴんさんになってます。

 入院する前は 43キロくらいあったし 今は40キロくらいになってるんかな~???

なにはともあれ 早く病院から かえっておいで~

   お家で ひとり寂しい 風花ちゃんは 暑さのせいも あるのか 食欲ありません。

 7


   ママが ご飯さそっても

 9


  え~!!!   

   ご飯たべないと 暑いのにまけちゃうよ~。  ここにご飯おいとくよ~。

  って ご飯をおいていたら   

  風花は ご飯たべずに 寝てしまいました・・・・・・。 風ちゃん! ちゃんと食べや~。

 5


   こら~!!  レオくん !

   それ風ちゃんのごはんだよ。 レオくんは 自分のご飯たべなさい。 

  6


  あらあら  もぉ~ (笑)  

 

 

 

 

2012年7月23日 (月曜日)

風花 22日で 11か月・・・・・・

早いもので 風花22日で 11か月を迎えました。 我が家にきた時は 

どの兄弟姉妹よりも 小さくて お腹とか壊さないかとか 一杯心配もあったけど

なんと いうか 宗家で愛情いっぱい2か月まで 育てていただいてたおかげで 

とっても 愛嬌のある、そして 辛抱強い、空気の読める女性に育ってくれました。

小さかった風花も  貴女はアラスカンマラミュートよ!!!  って いわれて育ったので

がっちり ムチムチ体型で 15日にあった姉妹の中では ゆめちゅんと並ぶ 

ナイスバディ(までいかないか)(笑)になってました。 その ゆめちゃんのママさんが 

2か月の頃の ゆめちゃんと 風花の2ショットのお写真を送ってくださいました。

 Photo

   風花も ゆめちゃんも可愛い~!!!  縫いぐるみみたいです。 

 風花は ぽわ~んとした感じだけど ゆめちゃん キリッとして凛々しいです。

  大きくなったね~。 また絶対みんなで 逢おうね・・・・・・

 Photo_2

  風花は とっても 優しい子になってくれました。 今 あすかが入院していて

ボスの不在の我が家。 暑さもあるのか、 ちょっと 食事の量が減ってます。

いつも あすかが食べるの確認して 食べてたから あすかがいないと

食べたらあかんと 思うんかな・・・・・ いいねんで 風ちゃん。いっぱい食べて。

来月は 1歳のお誕生日やね。 その時は あすかも一緒にお祝いできるよ。

 ところで あすかさんは 

あすか先生と 呼ばれて 気をよく 病院で過ごしています。

先生から 傷口は 今日はひろがらずに 大丈夫でしたと お話いただきました。

 

Img_0025

ちょっと あすかちゃん  早くかえってきてや~

風ちゃん 待ってはるで~。   

  15_original

   早く 一緒にならんで 遊びに いこう~sign03

2012年7月21日 (土曜日)

あすかの退院は・・・・・・・

あすかが再入院をして 今日で11日目。 本当なら 7月21日ぐらいに退院予定と

聞いていましたが あすかの右肘の傷口のつきが悪いため 完全に傷口がつくまで 

入院するという事になりました。傷口のよく動くところが 後わずかですが 引っ付いていません。いま退院して感染したりしても 困るので お願いする事になりました。 

今日 みなさんには 退院予定日と お知らせしていたので 残念な報告になりますが

今は 傷口だけでの問題です。 体も元気ですし 病院生活も なんとなく 

楽しんでるんとちゃうか~???   なんて 思ってしまう あすかママです(笑)

 Img_0014


  あすかの主治医の先生は もう少ししたら お嫁さんにいかはるので 

  あ~ちゃん さみしくなります。 本当に 仲良くしてもらっていてて 

本当は もう退職されるのに あすかが 退院するまでは 病院に診にきて

くださるそうです。 ありがとうございます。 あ~ちゃん 幸せものだね。heart04

 Img_0016


  なんか あすかの 白衣姿も 板についてきました・・・・・(笑)

  それから 主治医の あい先生と 色んな事を お話していたら  あすかは

 

  暇になったのか それとも 相手にしてもらえなくて 怒っているのか・・・・

  ふて寝しているので あすかに声かけをしていました。

 Img_0021

  happy01(ママ)  ママが あ~ちゃん?    あすか~?  あ~すかちゃん~???   

         って 何度よんでも 知らん顔・・・・・ おい!  名前忘れたのか~? 

 

      そして・・・・・・・・・・・・・・・・

 Img_0025

   ママが  まさか  って 思いながら あすか先生~って 呼んでみたら

   Img_0022


  はぁ~sign02  なんで あすか先生で ムクッって頭あげて いい顔して こっちみるのよ

  Img_0020


  あい先生に聞いたところ  ほぼ 病院のスタッフさんから あすか先生と 

頻繁に呼んでもらっている らしく  自分は 

           あすか先生!!!!   

  って 思っているようです・・・・・・

   あすかちゃん~!   お家にかえってきたら ただの あすかやからねぇ~!!(笑)

 本当に 病院スタッフさんに 大切にしてもらっているので あすかママが

 帰る時も あすか先生いくよ~?? って 声かけられて ドアあけてもらったら

 

   はいはい~ お仕事いまいくよ~sign03  

 って 中の お部屋に帰っていっちゃいました・・・・・。 

 傷口が もう少ししっかり つくまで もう少しかかりそうですが 元気な

あすか先生 病院内で お仕事も頑張っているようです・・・・・。  

 

 早く帰ってきてほしいので あすかちゃん 傷口はやく 治してね~

2012年7月17日 (火曜日)

家族会

7月15日 京都のわんの庭という ドッグランで 7レンジャースそして メイプルままと

ルークぱぱと 再会です。 8月22日が1歳のお誕生日ですが 少し前に

こんな日ができるなんて 夢みたいでした。 

Img_0059


  ルークパパ

 Img_0037


  風花じゃないですよ・・・メイプルままです

 Img_0046


   そして 風花とゆめちゃん

 Img_0056


  北海道からきてくれた 北斗くん

 Img_0031

   ローズちゃん

  Img_0060


   BOWくん

  そして 風花達がパピーの頃にお世話してくださった サンディママさんから

いただいた お写真がとっても 気にいったので 拝借(^^Z)

Img_3175


     風花とクルーザーくん とってもイキイキしてるの~。 楽しそう・・・・・。

  風花は 最近 あすかも家にいないから しょんぼりしてたけど 

 今日は違います。兄弟姉妹と とっても 楽しそう。 

 Img_3145


  母と娘なにやら お話中です

  15日は 天気予報では 曇りのち一時雨。

ところがどっこい・・・・・・・ カンカン照りの 超暑い一日となりました。  

 そして 好例の 集合写真・・・・・。 さすがに親子・兄弟・姉妹。

 なんて 息もぴったり・・・・ はい・チーズ(笑)(笑)(笑)

 Img_3161


  素敵な出会いと 素敵な一日を どうも ありがとう・・・・・・・・・・・・。

 これからも ずっとずっと 仲良くしてくださいね~


2012年7月15日 (日曜日)

風花と一緒に あすかのお見舞い

今日は あすかの病院の先生から 風花も連れてきてあすかと会わせても問題ない言うことで風花を連れて あすかに会いにいってきました。

 4

 お姉ちゃん 風花と会うの楽しみにしてるよ~

  Img_0020


  今日のあすかは めちゃくちゃ元気です。風花と ぶつかり合いして

 喜んでいます。

  Img_0021


  なんか あすかも風花も嬉しそうです。 早く帰らせてやりたいな~

  今日はパパも一緒に あすかのお見舞いです。

 Img_0024


  eye(パパ)    あ~ちゃん。 お利口にしてた~???

                それにしても いいお洋服きてるね~sign02

  2


   eye(パパ)  うん!  とっても 似合ってるよ。白衣きてたら お利口にせなあかんで

  Img_0023

  happy01(ママ)     へぇ~sign02 あすか先生って 呼ばれてるん?? あすか 先生って呼ばれること

 なんかお手伝いしてるん?

   dog(あすか)   お手伝いしてるでぇ~。 小さい小さい お友達がきたら 泣いたらあかん

          大丈夫やでぇ~って いうてあげてるねん。

   happy01(ママ)       ほんまかな~sign03 小さいお友達 びっくりさせにいってるんとちゃうかsign02

   dog(あすか)   ちゃうわimpact

  Img_0022


  eye(パパ)  ほらほら、先生やったら ちゃんと お洋服の袖きちんとしとかな・・・・・・・

Photo


   dog(風花)   お姉ちゃん 一緒に帰ろうよ~sign03  お家で一緒にあそぼsign02

 5


   dog(あすか)  パパ?  風ちゃんと 一緒に 帰れる??

   6
  あと もう少しがんばろうね・・・・・・・・・・・・。

  今日は とっても あすか元気に なったねぇ~。 大海ちゃんのパワー届いたね~

 1


   今日は豚さんも パワー送ってくれてたんやな~。

  それと ご心配をおかけしたみなさんに お知らせがあります。

 今日、主治医の先生から 病理検査の結果がかえってきたと 電話をいただき

お見舞いに行ったときに 詳しいお話をききました。

 右肘の切除したものは タコに 感染や 肉がもったようなもので 良性

あるとのお話をいただけました。 ただ この厄介なものに 今回まったく

違う 皮膚炎を起こしてしまったために 再度入院になってしまいましたが

あすかは ドンドン元気になってきてくれています。 昨日の面会の時は

右肘の傷がダンダンひらいてきたので 局所麻酔をして 縫合したということでした。

それでも 診察室で私をみたら 飛びついてきてくれる状態でしたが 帰る間際に

あすかの右上の唇が 2センチほど腫れていて・・・ 正直 元気になってきて

くれているけど なんで また こんなところが腫れてきたりするの????

って 凹みました。でも 今日 面会時には 唇の腫れもなく 普通にもどってます。

このまま もう なんの変化も起こらず ただ傷口の回復だけに向かっていってほしい

と思っています。 首の炎症も 今までは 痛々しい赤でしたが 今は ピンク色。

それも あすかの普段の皮膚の色に近づいてきています。触ってもサラサラです。

本当に 今回は あすかの事で 皆様に大変 ご心配をかけてしまうこととなりました。

病理検査の結果は 良性でしたが 一定期間は術野の観察が必要ということです。

あとは右肘の縫合部分が きっちりついてくれれば 退院できます。まだ 体は

炎症はしているので傷口がきっちり治るのは 一週間ほどかかるであろうと

いうことでした。 ドクターのお話では 毎日何度もお散歩させてもらい 室内は 自分の部屋の戸も開いていて 好きな時に外に出て(病院内の)  好きな時に部屋にはいって

寝てるそうです。 聞くところによると 白衣をきて 先生たちの更衣室や会議室とかに

ウロウロ好きにさせてもらっているそうです。ストレスのかからないようにしてくださってるようで 本当に 感謝いたします。 

 7


  後は退院にむけて 頑張っていきます。 応援してやってくださいね。

 

 

 

 

 

2012年7月13日 (金曜日)

風ちゃんの一人散歩・・・・

風ちゃんが 早朝散歩にいってきました。

 あすかと一緒の時は~

 5_3

  今日は風ちゃん一人で ドキドキしてるかな~

 4_3

  

   どうしたの~???

  3_2

   風ちゃん いっつも お姉ちゃんに がうがう うるさく言われてるのに

   風ちゃん 優しいねぇ~sign02

    1

  _2

  な~んか みんな お写真 お顔が 風ちゃん うつむいてるよ~。

  なんやかんやいっても  相棒いないと ダメなんですね・・・・・ 

   お姉ちゃん頑張ってるから もうちょっと 待っててね。風ちゃんsign02

    そうそう 大海ちゃんから 応援メール届いたよ~!

    絶対 あすかに届いてる~heart04 ありがとう 大海ちゃん!

__

再入院後のお見舞い

再入院をして次の日 パパとママと風花とで お見舞いにいきました。

昨日の再入院をしたときのあすかをママはしっているので 首の炎症のところは毛をかって

どんな風になっているのか、今日は昨日より もっと悪くなっていないだろうかと

色んな事を考えながら いてました。風花は診察室にはいれないので 

パパが先にあすかに会いにいって ママと風花は 病院の駐車場にとめた車の中でまって

いました。パパがあすかと面会して 車にもどってきて交代。 『あすかの反対側の足も腫

れてる』と・・・・・・ え~?  なんで~!!  そう思いながら 恐る恐る 診察室にはいりました。

診察室にあすかはいましたが わたしのほうに歩いてきてくれても すぐに座り込んでしま

う。

『あ~ちゃん。。。』って よんでも 目をギロッって むけるだけで 頭をあげれていない。

目に全然ちからない。 そして パパがいってたように 左側の足をさわると やっぱり

腫れていて 500円玉くらいの シリコンみたいな異物がありました。 いったいなんなの??

この後この左側の肘の中を注射器で抜いて 顕微鏡で細菌がいるかどうかの確認をする

という話をいただき かえってきました。夜中になっても かまわないのでこの肘の中の状態をメールで教えてほしいとお願いしていたので 担当医がメールをくださいました。

肘の中の液体には 細菌は認められないと・・・・・・。右足をかばってあるくために

負担がかかったのだろうと。

ババとママとかえってきてからも それぞれに 頭の中で いろいろあすかの事を

考えていたとおもいます。なかなか心配で 熟睡できなくて 1時間おきに目がさめました。

朝起きて パパが もとシベリアンハスキーのブリーダーさんをしていて チャンピオン犬を

育てていらっしゃった ママの会社の職員さんのEさんに 早朝にもかかわらず電話を

して あすかの今の状態を話し 病院を紹介してくれないかとお願いしたら ご自分のワン

ちゃんを見ていただいていた 外科的には とても有名だという 病院を教えてくださいまし

たが 今日 木曜日は休診日だということ・・・・・。でも いまの状態のあすかを引き受けて

くれる事ができるかと わざわざ 院長先生の自宅まで いってくださり 現病院での

あすかの病名や 使ったくすりなどを 細かく文章にしてほしいということで 金曜日に

書面をみせてもらってからという事になりました。

朝9時になり あすかの病院にあすかの様子を聞きたいので 電話をしました。

担当医が出てくれて 『いまあすかちゃんを診察したところで 深夜にあすかちゃんが手術

をした傷口をかんで 傷口が開いてしまった、縫合するか クリームを塗って肉がもって

くるのを待つか・・・・・』という話をされたので わたしはパパに電話をかわってもらい 

セカンドオピニオンをうけたいので と 次にいくかもしれない病院の院長がもらって

おいてほしいという項目を担当医につたえ 夜に面会にいくので それまでに作成していて

ほしいとお願いしました。  そして 夜の面会に行くときは Eさんも一緒にいって

いまのあすかの状態を見ててほしいとお願いしたのでした。

夜になって あすかのお見舞いにむかいましたが 昨日のあすかからして 

今日は歩くことはできるのだろうか・・・・ グッタリと動けなくなってるのではないかと

頭の中では 悪い事ばかり 駆け巡ります。 待合室で 呼ばれるまでまってて 

『○○さ~ん! あすかちゃんのご家族のかた』と呼んでくださったので 

診察室にゆっくりとはいりました。怖かったです あすかをみるのが・・・・・・・。

そうしたら 久しぶりに会う Eさんに走ってきて あすかが飛びついたんです。

『あ~ちゃん! 飛びつけるまで元気もどってる』 今までの心配は 飛んでしまっていました。

先生は 右肘をかんだりなめたりするので これが一番ベストかとおもい あすかちゃんに

は こうしてもらっていますと  あすかは先生たちが着る 白衣をきて 白のバスタオルを

首のところにエプロンのかわりにしていました。

 Img_0007

4


  今日は目にも力ありますし、 表情もあります

 首の炎症は 昨日よりも 赤いところも 少しましになっています

 Img_0005_3


  Photo_2


   Img_0006_2


   あすかの昨日とは まったくちがった 状態を今日はみることできました。

  あすかをみていてEさんも 前日よりだいぶ良くなってるなら 様子みたほうがいいと。

  よくなってきているなら あえて 転院で 環境をかえてしまって ストレスになるより

  このまま 慣れた環境で 完治にむけるほうがいいということでした。

担当医も 書類はすべて用意していてくださいました。 抜けがあれば いつでもいって

くださいともおっしゃってくださっています。

 2_2


   Img_0003


   今日のあすかは 目が元気で ママ嬉しいです。 

    昨日は 本当にママがしっかりしなくちゃいけないけど 

    あすかは もうかえってこれないかもしれない・・・と思うほどの衰弱ぶりでした。

   5

  まだまだ あすかの中で 炎症がつづいてるのは現実です。

  いつまた 炎症がきつくなって 悪さをする菌が動き出す可能性もあるので 

 油断はできないということ。 

  転院をしてという話は あと少し あすかの回復力を見て  様子をみることとしました。

 今回の 再入院で 起こったことで セカンドオビニオンの事をかんがえれば

金曜日は仕事休みだから 新幹線にのって京都まできて 次の病院探すの手伝うと

いってくださった方・・・・・・・。ご自分のワンちゃんが大きな手術をうけた 病院に

聞いてみようかと 電話くださった方。 あすかや私達は そんな人たちに助けられていて

何がなんでも あすかは今まで以上の 健康体に戻してやらないといけないんだと

しみじみ感じました。 ありがとうございます。 本当に安心できる日がくるまで・・・・

 とったできものの 結果がでるまで まだまだ 落ち着くことができませんが

あすかは 今日は少し元気になっていてくれました 

   6_2

  早く 完治して 思いっきりはしりまわれる日が来てほしいです

2012年7月11日 (水曜日)

つらいお知らせ・・・・・

7月8日に 手術を終えて かえってきた あすかですが、7月10日の夜 

再度入院となりました。 入院の内容は 退院時にさかのぼりますが

あすかが出てきたときに 傷口ではなく 首回り(顎したのタテガミ部分) に

深緑色の着色がありました。あすかママが 『この緑色のものはなんですか?

と ドクターにお話しすると あすかの 右足の傷口を

あすかがなめないようにバンテージで固定し 足の付け根部分のため 固定しても

ずりおちてくるので ベトラップという包帯で タスキがけにしていたのでその包帯の

色が着色したのだろう・・・・ということでした。 あすかは 入院時にカラーを

してる時も 顎下のタテガミ部分が コテコテになっていて あすかの唾液て゜ 汚れ

いるのだろうと 思っていましたが 何か 薬液のような なんとも言えない匂いが

あすかに顔を近づけると匂っていました。 病院で使う 点滴やお薬の匂いかと

も思っていたので 自宅にかえり まず ぬるま湯で 顔・首まわり・身体全体を

ふいてあげました。帰宅直後は 退院時にブログでアップしたように

ただ 寝る・寝る・寝る・・・・・・。という状態で 寝てばかりだけど ごはんを

食べる時は 起きてきて おいしそうに食べてくれていました。水もしっかりのでくれ

てもいました。 

ただ、暑いのか しんどいのか わからなかったのですが・・・息がとても荒く 

エアコン設定を18度にして あすかに 扇風機の風をあててやっても 

ハァハァいってる状態。 ビニール袋に氷をいれて 顔につけてやると 

気持ちよさそうに眠っていました。

手術後で 体力もおちているから 暑さもこたえるのかと おもっていましたが、

7月9日月曜日になっても ソファーから動きません。昨日は 食事は 

一生懸命たべてくれていたのに 今日は あすかの好きにものばかり

作っても 食べてくれません。 すぐにソファーの上に 寝にいきます。

傷口は なめにいきますが 『あ~ちゃん ダメ』って怒ると  『フン! 』って顔を

して 反対をむいて すねていました。

何もたべないので 口あたりののいいものや アイスクリームは 口に入りやすいの

か 食べてくれました。 

7月10日 あすかママが仕事から かえってくると やっぱり 元気なく 玄関まで

それでも 迎えにきてくれます。でも すぐに ソファーに。 今日も 息が荒く

舌の色も いつもより赤く アイスクリームや氷は食べてくれますが 他の物は

口にもっていっても 反対むきます。 昨日のように ビニール袋に氷を

いれて また顔につけて 冷やしてやろうと 顎下をみると 毛がコテコテに

なっていて 中の皮膚が見え 皮膚が 赤く炎症してただれているようになって

います。ただ 赤くなっているのではなく やけどしたような 感じで かなり

ひどい状態になっていました。  

昨日は 相変わらず なんともいえない匂いがするけど 顎下は こんな事には

なっていませんでした。 あわてて 入院していた病院に電話をして いまの

症状をお話しし 担当主治医をお休みと知っていましたが あまりの皮膚のただれで

自宅では なにもできない状態で 病院へ。担当主治医の携帯番号とメールアドレス

をうかがっていたので メールで相談し すぐに私にお電話をくださり お休みなのに

お話を聞いてくださって『緑色の着色は 私も見ていながら こんな事になるのは 

退院時ちゃんと 確認しなかった私にも責任がある』と言ってくださいました。その後

 違うドクターに診察をしてもらい 入院が

決定しました。昨日 診察してくださった ドクターに 『先生! このいま匂う匂いは

膿の匂いですか? 何か薬品の匂いですか』と 尋ねたところ ドクターは『これは

膿の匂いですね』ということ・・・・・・・。 ドクターに 『でも この匂いは この子が

退院するときには もうすでに匂いはしていましたよ・・・ 緑色の着色があり この

ことはHドクターもご存じです』と 退院当初の事をおはなししました。 ドクターは

『退院する時から もうすでに炎症がはじまっていたのかも しれません。ひどくなっ

ているので お預かりさせてもらい 抗生物質を投与し 炎症を抑える処置をします』

との事。 ただ 炎症がひどいので 顎下の毛は からせてほしいという事でした。

前日は 熱気があるのか 皮膚は氷で冷やした時は 顎下は 毛がしめっているよ

うな感じで ちょっと 赤いかな・・・・熱あるかもしれないと思った程度だったし、

病院でいただいてる 抗生物質は 欠かすことなく 時間にのませていたし 

なんでこんなひどい事になるんですか? って いう問いかけに 

『犬とかは ばい菌が 前日はなんともなくても 夜に一気に繁殖する事もあります

から』という説明でした。 そうなの・・・・と思っても 私たちには 自宅に連れて

かえっても何もできませんから 病院にあずけ あすかママ一人自宅に

かえってきたんです。 次の日は 担当主治医は 出勤して あすかを診察して

お話をいただけるという事でしたので 

今日の朝に 病院に電話をして内容をききました。 

担当主治医のドクターからは 『今朝 あすかちゃんを診察しましたが 元気にはし

てくれていて

お水もたくさん飲んでくれています・・・・ いまから食事なのですが 食事をとって

くれなかったら点滴をします。 首の炎症は 場所がやっぱり緑色に着色してる

場所なので この3日間で抗生物質を投与し、その状態を見てから 炎症を抑える

お薬を使うということ・・・・。』

その説明でした。 かわいそうに あすかは3日間は また 家に帰ってこれないと

いう事です。

昨日あすかは 自宅リビングにいる時でも いつも 家にあるオモチャは

風花に絶対に触られるのがいやで 風花が触るとどこからでも 走っていって

ガウガウと おこります。 けど 昨日は 大好きなあすかのオモチャを

風花がさわっても ただソファーから見てるだけで ガウガウもいいません。

そんなにつらかったんやね~。 もっと早くきずいて やれなくてごめんね~

ママがあすかとかわってやりたいよ・・・・・・・・。手術で痛いおもいもしたのに

また こんなつらい思いをするなんて・・・・・。

早く 元気になって パパ・ママ・風花のところに かえってきてほしい。

猫ちゃんたちも心配してるよ・・・・こころは ずっと あすかをさがしてます。

『また ひとりたらへんぞ?』  って 私たちにニャーって真剣な顔をしていいに

きます。 

今日 また 夜には面会にいってきます。 顔みるのは ママつらいけど 

あすかが また 病院に置いていかれたみたいに 思ったらママつらいから・・・・・。

早く元気になってほしいです。

Photo

 長文にお付き合いしていただき ありがとうございます。

2012年7月 8日 (日曜日)

ただいま~ 帰ってきたよ~!

ご心配かけました~。今日の13時頃に あすかはお家に帰ってきました。

30

  車からおりて・・・たぁーって 門扉から階段をあがって  庭に走っていったとおもって

みてたら・・・・・  まず お庭で う○こ・・・・  そのあと 大量の オ○ッコ・・・。

 ふふっ!  やっぱり お家は 安心するんかな~。 

お帰り~ あ~ちゃんsign03

お家の中に はいっても 最初は ソワソワしてて 落ち着きません。。。

また 病院につれて行かれるとでも おもっているような感じです。

 一時間ほど たって やっと 落ち着いてきたな~と思ったら 今度は 

なんか 病院で ひとりぼっちやったこととか さみしかった事とか 思い出したんで

しょうか?????

うぅ~うぅ~って 怒りだして めちゃくちゃ 不機嫌な顔してました。

 00

   あすか~ごめんな~。 ものすごく頑張ったよね~。本当にえらかったよ~。

 パパとママとで あすかをナデナデしていたら 『ももいいわ』って 感じに すーっと

 ソファーのほうに いって眠りだしました・・・・ 病院では やっぱり 熟睡してないんだと

 おもいます。 

 55


  水をたまに 飲みにおきますが・・・・・・ また 寝ます。

 44


  大きな 寝息・・・いや イビキをかきながら 寝る  寝る  寝る・・・・・

 

 

 66_2


  気持ちよさそうに 寝てるでしょ  本当に気をつかってたんだな~ 可哀想に。

 312


   黒猫レオが 足の裏をにおいでも 手をにおいでも まったく気のつかない

   あすかちゃんです(笑)

 88       

   なんか 夜勤してきた 人間が 倒れこむように 寝てるみたいで 

  わらってしまいます・・・・  寝言もいってましたよ~。 さっき怒ってたから

 また 怒ってる夢でも みてるのかな(笑)  

 

風ちゃんといえば あすかがかえってきて 喜んでるんですが 色んな事で ダメダメ

いわれるので ちょっと 『もう~うるさいな~』モードです(笑)

 77_2

   happy01(ママ)   ほんまや~ 風ちゃん 少ししか 一人っ子できなかったもんね。

 でも また お姉ちゃんの傷がよくなったら プロレスも鬼ごっこもて゛きるよ~

  あすかも風花には 『あたしが留守の間ちゃんと してた~???』 みたいに 

 なんか言いにいったりします。 わざわざ 風ちゃんの隣に 座りにいったり・・・・・

 99


 これこれ!!    喧嘩したらあかんよ sign03

 111

   あすかが やっと退院できて また 我が家は にぎやかになります。

 やっぱり 誰ひとり かけてはいけません・・・・・ 家族ですから・・・・

 病院の先生から 病理検査の結果は 7日~10日後と いう事でした。

そのころ 抜糸もあるので 結果を聞くことになっています。 

 みなさんが 励まし 応援 アドバイスをくださった おかげで また あすかファミリー

にぎやかな日々が おくれそうです。 後は結果待ち・・・・・。 きっと 何も

悪さのすることのないものであることを 祈っておきます。 

 

 傷は あすかの回復力しだいです。 ごはんもたくさん食べてます。

傷口を なめるので マラミュートのお友達のヨーゼフくんのママが 教えてくださった

靴下をつかって サポーターの代わりにしたものを いま あすかの傷口にはめて

います。 靴下は なめてるけど 傷口は 大丈夫。 みなさんの経験を 教えていただいて 本当に エリザベスカラーもする事なく ストレスもかかっていません・・・・

 皆さん   これからも いろいろ 力になってくださいね。 

    よろしくお願いします。


 

 

                          

金曜日と土曜日の面会

7月6日の夜 あすかの面会にいってきました。 昨日はママが一人でいったので 今日は風ちゃんとママは 病院の駐車場に車をとめて中でまってるつもりで  パパに行ってもらいました。

駐車場で待ってると パパとあすかが 駐車場に出てきました。

傷口が汚れなければ 外に出てもいいと言ってくださったようです。

待合室も たくさんの人で暑いから あすかを車に乗せて エアコンをガンガンにきかせて

やりました。

  00
 

   あ~ちゃん!!! それでなくても 暑いのに カラーつけてたら暑いよね~。

  それと あすかはパパにペロペロと なめっぱなし・・・・・・・・・。

  (この後 パパの唇と唇のまわりをひたすら なめつづけ、パパはごはんの時

  おしょうゆが しみてご飯たべずらかったそうです(笑) )

  22

    eye(パパ)   あ~ちゃん 本当に よく頑張ったな~さすが お姉ちゃんや~

4

  この入院で 私達と 離れて なんか 本当に 大人になったような気がしました。

 やっぱり この日も じゃあね~みたいに お部屋にかえっていったそうです。

  そして 土曜日の夜・・・・・・・・・・・・

 今日は パパが体調よくなかったので ママがあすかに会いにいってきました。

 待合室をみると ざっと 30人くらい 人がいてました。だから 昨日みたいに

 先生に車のところに行ってきますと いって あすかと駐車場にいきました。

 今日は カラーはせずに 傷口をバンケージで しっかりと 止めてくださってましたので

あすかの 表情は とっても よかったです。

 車をあけてエアコンをガンガンに きかせてあげると いつもの あすかの特等席の

助手席に すっと のりこみました 

 77


   happy01(ママ)   あ~ちゃん ごめんな~。 今日もまだ かえれないねん・・・・・・・・・weep

 88

   もうちょっと 頑張ってね~。ごめんね あすか・・・・・・・・・・

 そうしてると 傷口をおもいだすのか・・・・・

 100

 

 

 

  気になるよね~。 あすかと 車の中で 役1時間ほど すごし 病院に送っていきました。 病院の中に 入ると すぅーと いつものように 一回もふりかえらないで 奥の

自分のお部屋にいっちゃいました・・・・・

 あ~ちゃん 明日は絶対にかえれるからね~sign03

 家に帰ると 風ちゃんが 待ちわびておりました・・・・ 風ちゃんは あすかがいない間

さみしいの半分・・・・・やいやい うるさいお姉ちゃんがいないので リラックスムード

半分。 やっと パパとママを独り占めできたところでした。 

 120


   ぎぇっsign03   

  140


   happy01(ママ)   明日 あすか姉ちゃん かえってきはるよ~sign02

  dog(風花) ママ~!  って ことはな~?  風ちゃんは~

 015

   

    110

    130

   大丈夫よ~ 風ちゃん!!  お姉ちゃん 風ちゃんと会えるの楽しみにしてるよ~

  また いっぱい遊べるよ・・・・ 風ちゃんも あすかのいない間に お姉ちゃんになったもんね。 

    そうだ~!  あす風農園のお野菜 一緒にとりにいこう 風ちゃん!!!   

 は~い~!  風ちゃんも お野菜とるぅ~

  66


  
あすかが帰ってきたら 風ちゃん 一緒にたべよ~ね。 お姉ちゃんも 風ちゃんも

トマト大好きだもんね。

    みなさんに 大変ご心配かけましたが あすかが 明日かえってきます。

  あすかの様子 また知らせますね。 本当にありがとうございました。

 

 

2012年7月 6日 (金曜日)

今日のあすか

手術をして今日で2日目。 今日はママだけ あすかの面会に病院にいってきました。

今日は 受付奥から出てきた あすかは カラーをしていて 傷口が丸見えの状態でした。

(この後 傷口の写真をアップしますので 傷口の苦手な方は スルーしてください)

3


あちこち 当たりながら 待合室まで 出てきてくれました。

なんか慣れないのと 部屋全体的にあついのと カラーであすかのはく息があついので

ヘロヘロになっています。

 22


  はじめてつける カラー な かなか 嫌そうな顔をして 出てきました。

  dog(あすか)   ねぇ!  ちょっと 見てないではずしてよ~impact

  happy01(ママ)  あすか これははずせないのよ~。頑張ってねweep

 もう何も巻かずに むき出しになってる傷口がとっても 痛々しくて 可哀想です。

   44


  昨日 バンテージの下から見た 傷口は 5センチくらいだと おもったけど 

 今日 直にみてみると 10センチは傷口ありました。

  手術する前に 先生とお話したときは 早くて退院は金曜日の夜との事でしたが

傷口みてると 明日の夜でも 動かせば パックリ口が開いてしまいそうで・・・・・

 先生は 切った傷口は もう大丈夫ですが 傷口の裏側にあたるところが 

炎症をおこしているので  金曜日に もし退院しても すぐに次の日に 傷口をみせに

きてもらわないといけなくなるということでした。 先生は 一時的にあすかのストレスも

あるので 金曜日と 言ってくださいましたが 退院して 家でまた無理をして 

また入院しないといけなくなるのも いやですし、ちゃんと 傷口がついて 

炎症がひくように 退院は 日曜日の朝になりました。

55


  早く、もっとしっかり 傷口ついてほしいな~。 カラーが外せるくらいになってくれたらな~.

きっと カラーはずしたら なめにいっちゃうしね~。

あすかちゃん?  もうすごし辛抱してね。  でも 今日は一時間半ちかく 待合室で

一緒に ママとあすかといてたのに 帰るまえ やっぱり 先生にリードひかれたら

また 振り返りもしないで お部屋にかえっていってしまいました。

 

 ちょっと さみしいママさんでした。

 風花ちゃんと 言えば お姉ちゃんがいない事は しっかりわかっています。

 

 風ちゃん? あすかはどこにいったん?  と聞くと 首をかしげて 私達の話をきいて

 クンクンと泣き出します。 そやそや お姉ちゃんいてないんや~って思い出すのかな。

 風ちゃんは なかなか猫ちゃんにも 優しくて 仲良しさんです。

 今日も自分の ごはんの器を 猫の琴音ちゃんのところまで 鼻でおしていって

 11


  といいながら 猫の琴音ちゃんと仲良く 一緒にごはんたべていました。

  猫の琴音ちゃんは ドッグフードがお気に入りなんです

 

Photo


  dog(風花)  琴音ちゃん~わけわけしよね~sign02

 cat(琴音)  ケチね~もっとあたしに ちょうだいよ~

   といいながら 仲良くたべてました(笑)(笑)(笑)

 

 

2012年7月 5日 (木曜日)

あすかとの面会

あすかと会ってきました。顔をみるまでドキドキしていました。病室にぐったりと寝て痛みと戦う あすかとのご対面を考え、あすかパパと 待合室で待っていました・・・・・・

待合室で待つこと10分・・・・・・。

受付の奥から ドタドタドタと 勢いよく先生と あすかが出てきました~。

ちゃんと元気に歩いて待合まで でてきましたが 

顔をみると 『ちょっと~! 迎えにくるの遅いわ~。あたし もう帰るし!!!!!』ってな 感じで

スタスタ入口に向かって歩いてきました。 元気に歩いてきた あすかを見て

会ったら泣いてしまうかもしれないっていう あすかママより 嬉しい喜びのママでした。

03


 先生の話だと 患部の中は やっぱり グチグチとたくさん できものがあったみたいです。

でも 綺麗に取り除いてもらって 組織の結果がでるのは もうしばらくかかるでしょう。

バンテージがずり落ちてきてみえる傷口は5センチくらいのメスの後でした。

04


  病院のみなさんから あすかちゃんいい子でしたよ~ってお話いただきましたが

 happy01(ママ)   私たちと離れた事ないんで 夜なきませんでしたか?    と聞くと

 virgo(先生)  部屋でクンクンとないてましたが 誰かが部屋にいくと遊んではりました。

 happy01(ママ) そうですか~! すみません・・・・誰もこないと部屋の扉バンバンってたたきませんでしたか???

virgo(先生) たたいてました~。そうなんです 手術する前にわかったんですが 扉たたきすぎて 爪の横から出血してたので クリームぬってます・・・・・・

  happy01(ママ)  やっぱり~!  (先生~? それは 決して よい子だったとはいわないやん)

              と 心の中で スタッフの皆様に 申し訳ない気持ちでいっぱいのママでした。

05


  今回の あすかの手術で あすかは 独りで泊まって 独りで手術うけて ほんまに

えらかった・・・・・ きっと 私たちが 帰る時 泣きわめいて 後ろ髪をひかれる思いに

なるのは 覚悟していました。 会った時の スタスタ あたし帰りますって 表情をみてましたから・・・・・。

  あすかパパが 『あんまり術後長くなるとあかんから そろそろ帰ろうか~』っといって 

あすかのリードを先生方に あずけて 私たちが立った時 ママは

あ~ 絶対なくぞ~と 見てたら  

『あすかちゃん~!!!  ほらほら お散歩いこうか~』って 先生の一言で

私たちを 振り返ってみることもなく アッサリと さっきの帰りますモードはなんやったんやってくらい スタスタ 病室に帰っていきました。

なんか 泣かれるのもこまるけど あんなに アッサリ 『じゃーね』みたいに かえっていかれると ちょっと さみしい パパとママでした。 

あすか~? 一回くらい ふりかえって~や~。

もしかしたら 子離れしてないのは あすかパパとあすかママかもしれません。

退院できるまで 頑張ろうね・・・・・・・・・。

そして 生まれてはじめて ひとりっこになった風花は 今日は ママの会社に出勤しました。 なにやら ソワソワしているけど あすかがいない分

なんかお姉ちゃんぶってる気がします。

 0

   今日はお姉ちゃんの分まで お仕事するらしいです

 10

     風ちゃん 何,手伝ってくれるん???

         ママのお仕事 手伝える~???

  20

  ほんま~sign02 助かるわ~。

  つて いいながら 疲れて へそ天で 寝てる 風花ちゃんの社員犬の一日でした。




 

2012年7月 4日 (水曜日)

手術おわりました・・・・・・

17:20頃 あすかの入院している病院の主治医から電話がはいりました。

患部は綺麗に摘出して 現在あすかは 麻酔から覚めつつ 意識はしっかりしてきていますが 痛がっているとのこと・・・・・・・

先生に 今日 顔を見に行くと 帰りたがってしまうだろうし 面会に行かないほうが

いいかと聞くと 帰りたがるだろうけど 面会は問題ないと・・・ただ 全身麻酔を

しているので 急変的な事もある可能性があるので・・・・・・・・。ということ。

 あすかパパと 夜最終で 面会にいってきます。手術は無事に終わっています。

みなさんのおたたかいお言葉に 私たち あすかファミリーは どんなに心すくわれたことか わかりません。

本当に本当に ありがとうございました。 とりあえず 私もまだ あすかとは会って

いません・・・・が、顔みたら 泣かないときめたけど 泣いちゃうかもしれません。

良く頑張ってくれました・・・・一人で泊まって 一人で手術うけて・・・・・。えらいです。

 先生から 人間でいう肘の部分で よく動かすところでもあるので 

退院は 早くて 金曜日の夜・・・もしくは 土曜日の朝ぐらいになるだろうと 

いうお話でした。 あすか本当に 頑張ってくれました。 面会が終わったら また

お知らせします。  

2121

  ※今回 豚さんが あすかの付添でいってくれてます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年7月 2日 (月曜日)

みなさん ありがとう

みなさん 本当にあたたかいお言葉・・・・アドバイスありがとうございます。

あすか 明日入院しますが 今はとっても元気で 今日はたくさんごはんも食べました・・・・・。

あすかは こんなに たくさんの方々に愛されてて幸せものですよね。 

とっても 嬉しいです。 だから 明日は あすかに 明るい声で 笑顔で 頑張っておいでって 送り出すつもりです。

 00100


2012年7月 1日 (日曜日)

・・・心配ごと・・・・

またまたブログがなかなか更新できずに 反省・・・・・反省・・・・・・。

今日もあすかと風花は 朝4時半出発で 裏の山のお散歩にいってきました

2


  dog(あすか)  風ちゃん 朝早いと 気持ちいいな~sign02

   dog(風花)  うんsign03 気持ちいいな~sign02

  1


  広いところで 結構 ぶつかり合ったり 追いかけあったりして

  楽しんでいます。

   4


   風ちゃんも 裏山の散歩はお気に入りみたいです。

   最近の風ちゃんは とってもお姉ちゃんになってきました。

  いい姉妹って感じです。

  ところで 今回のブログのタイトルを心配事としたのは あすかママに

心配があるからなんです。 

  実は 少し前から あすかの右前足の人間でいえば肘にあたるところって言うのかな~?  かさぶたができてるような 虫にかまれて皮膚が

かたくなってるような・・・・・・・そんな 気持ち悪いできものみたいなものが

出来たので かかりつけの 病院に受診しました。 あすかも気になるのか

かゆいのか やたら口でクチュクチュとしています。病院でその部分を

調べていただいたら 少しばい菌がいてるということでした。

先生のお話では とりあえず ばい菌がいるので 2週間抗生物質のお薬を

飲んで 様子を見て2週間後に 再度受診して できものが小さくなっているか

それか 大きくなったりしていないかを見るということでした。

 ばい菌なら 抗生物質を飲むことで できものは 小さくなくなっていきますが

 そうでなく 大きくなったりしてくると腫瘍的なものの可能性もあると。

 

 そして お薬を2週間飲ませ続けて 再受診。 

私たちが 見ているかぎりでも 小さくなってるとは思えなく、どちらかといえば

少し大きくなってるみたいな・・・・・・ そんな気持ちでした。

 ドクターに見ていただくと やはり すこし大きくなってるかもしれないといわれ

ドクターと どうするか お話しましたが なかに 今のあすかのような 

かさぶたのようなできものの下に実は ガン化した 悪性腫瘍が あることがたまにある事もあるので 今であれば 表面の皮膚を 切除し 組織を病理検査に出して良性か悪性かを確認するほうが 安全であると いう事でした。 

 正直 どうするか 考えましたが  万が一 悪いものだと困るので

皮膚のできもの部分を切除する事にしました。 あすかは7/3の夜から

病院に 入院し 7/4に切除手術をうけます。 先生の話では 3~4日の入院

になるという事でした。あすかは 私たちから 一度も離れた事もないので

たった 一人で 病院で 入院できるか 心配です。大丈夫かな~。

きっと さみしくて 泣くだろうな~とか あすかのできものの事も心配だけど

あすかのメンタル面も とっても心配。 いろんな方からも

ただの 座りダコかもしれないよ????って アドバイスもいただきました。

が 今回 切除手術をする事にしたのにも 理由があります。

以前 あすかパパが 飼っていた シベリアンハスキーがいたのですが

今回のあすかのような できものができ 病院で 『ただの座りダコ』といわれ

様子をみていましたが だんだん大きくなるような 感じがしたので

別の 病院に連れていって 調べてもらったときは 実は 座りダコではなく

ガンで すでに手遅れの状態だったそうです。 その時の ハスキーとの

闘病生活は あまりにも つらいもので もう二度と そんなつらい思いをあすかにさせたくないし 二度とあんなつらい思いもしたくないと

いう あすかパパの願いも含まれている決断でした。 

 あすかの場合は もしかしたら ただの脂肪の塊かもしれないです。だとしたら 体にメスをいれる事が とっても 可哀想ですが 万が一 悪いものだとしたら 少しでも 早く 見つけて 早期発見と処置 治療が可能です。 

 あすかが言葉を話せたら 痛いの ?   かゆいの?  どんな感じ ? って

いっぱいきけるのに・・・・・・・・・・・。  手術をうけさせる事は

心痛いけど あすかが これからも 元気に長生きができる安心をいただきたく

切除していただこうと思いました。 このことを ブログで 知らせるかどうするかも考えましたが 今まで ブログを見てくださってる 皆様に 本当に

いいアドバイスもいただき 心すくわれ 間違ってるところは 指摘してくださる

方々に 隠すような事は できず お話させてもらいました。 

 あすかは とっても とっても 元気です。いつも以上に 食欲も元気もあります。 

 

 足にできた できものが 何も怖がるものでないように 願いたいとおもいます。

 

  88


 

 

 

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »